exnessおすすめ使い方

exness(エクスネス)の入金方法を徹底解説|手数料や反映時間は?

exnessの入金はbitwalletから仮想通貨での入金など様々な決済方法で入金ができます。

今回はその入金方法の中でおすすめの方法と手数料などについて徹底比較していきます。

この記事でわかること
  • 7つの入金方法の特徴は?
  • おすすめの入金方法は?
  • 入金する前の注意点は?

exness(エクスネス)は7つの入金方法がある

入金方法最低入金額反映時間手数料
bitwallet10ドル即時無料
クレジットカード3ドル即時無料
ビットコイン10ドル最大72時間無料
USDT(テザー)10ドル最大72時間無料
STICPAY10ドル即時無料
Perfect Money50ドル即時無料
WEBMONEY10ドル即時無料

exnessには7種類の入金方法があり、それぞれやり方や特徴が少し異なります。

exnessでは最低入金額が3ドルから可能なので少額から入金することができます。

おすすめの入金方法

おすすめの入金方法はbitwalletです。

入金から出金までのプロセスの手軽さ、手数料の安さを考慮するとbitwalletが一番お得です。

ほとんどの海外FX業者の入出金方法で採用されていて、信頼性も高く使いやすいのでおすすめです。

▶️ bitwallet公式サイト

入金する前の注意点

exness入金の注意点

  • 口座有効化前は入金上限2000ドル
  • クレジットカードと仮想通貨は本人確認後に入金可能
  • 取引口座と決済サービスを同名義にする
  • 口座タイプで最低入金額が違う
  • 入金通貨を統一させる
有効化前有効化後
最低入金額2,000ドル50,000ドル

exnessでは口座の本人確認が済んでいないと入金上限額が2000ドルまでとなります。

口座の本人確認が済んでいない場合、クレジットカードと仮想通貨入金はできません。

また、初回入金から45日以内に本人確認(有効化)をしないと入出金や取引が全てできなくなります。

クロコ

なるべく早い段階で口座は有効化させておこう
【有効化】exness(エクスネス)で本人確認する方法をわかりやすく解説
スタンダード口座プロ口座
初回最低入金なし1,000ドル

初回の最低入金額だけ口座タイプによって違うので、きちんと確認しておきましょう。

スタンダード口座は初回の最低入金額は決められていませんが、プロ口座は最低1000ドル(約10万円)ほど必要になります。

2回目以降はどちらも3ドルから入金可能になります。

【徹底比較】exness(エクスネス)のおすすめ口座タイプと6つの口座の違い

業界最狭スプレッド

exnessのbitwallet入金

評価
(5.0)
最低入金額10ドル
最大入金額5,000ドル
手数料無料
反映時間即時

bitwalletの入金方法

STEP.1
bitwalletを選択

マイページにログインしてから『入金』→『bitwallet』を選択します。

STEP.2
入金額を指定

口座番号と通貨を選択して、入金したい金額を入力します。

注意
最低10ドルの金額を入力してください
STEP.3
入金確定

STEP.4
bitwalletページで決済

bitwalletに遷移するので、ログインしてから決済金額を確認してOKなら『決済する』をクリックします。

これでbitwalletへの入金は完了です。

bitwalletの入金手数料

入金方法入金手数料
銀行送金入金額の0.5%
VISAとMaster Card入金額の8%
その他のクレカ入金額の8.5%

bitwalletからexnessの入金手数料は無料ですが、bitwalletに入金する際には手数料が発生します。

おすすめは国内銀行口座からbitwalletに送金する方法です。

入金手数料が0.5%ですが、STICPAYなどの他の方法よりかなりお得に入金することができます。

exnessのクレジットカード入金

評価
(3.0)
最低入金額3ドル
最大入金額1,000ドル
手数料無料
反映時間即時
カードブランドVISA、JCB、Mastercard

クレジットカード入金はVISA、JCB、マスターカードの3種類のブランドしか入金できません。

アメックスなどは入金ができないので注意してください。

最低入金額は他の入金方法より安い3ドルからになります。

クレジットカードの入金方法

STEP.1
銀行カードを選択

マイページの『入金』→ 『銀行カード(BANK CARD)』を選択します。

STEP.2
入金内容を入力

STEP.3
新規カードの追加

注意
3Dセキュア(本人認証サービス)対応のクレジットカードのみ入金可能です
STEP.4
入金の確定

入金内容を確認してOKなら『確認』を押します

これでクレジットカードの入金は完了です

複数のクレジットカード入金は注意が必要

exnessでは複数のクレジットカードで入金することが可能できますが、出金の際もそれぞれ同額分返金する必要があります。

複数のクレジットカードで入金してもどれか一つのカードにまとめて出金するという行為ができません。

また利益が出た場合などの入金額以上の出金は、入金額をまず出金してからその後に利益分を出金することができます。

利益分の出金も複数クレジット入金の場合、入金額に比例した金額をそれぞれ出金することになります。

クレジットカード会社に入金拒否される可能性がある

マネーロンダリングや資金洗浄を防止するために、海外業者への入金を拒否するという国内クレジットカード会社が増えてきています。

三井住友カードをはじめ多くの大手金融機関のクレジットカードで入金ができない事例が増えています。

今後もこの流れはさらに増えてくると思うので、クレジットカードでの入金は手軽ですがあまりおすすめしません。

業界最狭スプレッド

exnessのビットコイン入金

評価
(3.5)
最低入金額10ドル
最大入金額上限なし
手数料無料
反映時間最大72時間

マイニング手数料に注意

ビットコインでexnessに入金する手数料は無料ですが、送金にかかるマイニング手数料はトレーダー負担になります。

このマイニング手数料は大体平均、0.0002BTC〜0.0005BTCとなっています。

ビットコインのレートによりこの手数料が大きく異なるので注意が必要です。

入金の反映時間

ビットコイン入金の反映時間は早くて約1時間、遅くても24時間以内には基本的に着金します。

週末での入金や優先順位の低いマイニング手数料での入金、入金数が急増して混雑している場合は最大72時間かかると言われています。

クロコ

早めに反映させたい場合はマイニング手数料を高めに設定しておこう!

ビットコイン入金方法

STEP.1
ビットコインを選択

STEP.2
ビットコインアドレスを表示

こちらのQRコードかアドレスをコピーしておきます。

それぞれの取引所やビットコインウォレットにこのアドレスを入力して、入金したい金額を指定して送金します。

代表的な取引所からのビットコイン送金方法はこちらを参考にしてください。

exnessのUSDT(テザー)入金

評価
(3.0)
最低入金額10ドル
最大入金額上限なし
手数料無料
反映時間最大72時間

USDTとは?

USDT(テザー)とは仮想通貨の中でも一番価格変動が少ないステーブルコインと呼ばれています。

米ドルと常に1:1の価格価値になるように設計されているため、ビットコインなどのような変動には影響を受けません。

仮想通貨と法定通貨の両方の特徴を持つ通貨として、仮想通貨取引でよく用いられています。

Tetherウォレットが必要

exnessにUSDTを入金するためにはTetherウォレットが必要になります。

▶️ Tetherウォレット登録画面

仮想通貨取引所から直接入金するためにはUSD₮ (Omni)に対応してる取引所である必要があります。

クロコ

ちなみにBinanceはUSD₮ (ERC-20)にしか対応していないため、Binanceから直接exnessに送金することはできないよ

Tetherウォレットからならexnessへ入金することができるので、まだ作成してない方は作っておきましょう

USDT(テザー)の入金方法

STEP.1
USDTを選択

マイアカウントの『入金』→『USDT』を選択します

STEP.2
入金先の口座を選択する

STEP.3
アドレスをコピーする

コピーしたアドレスをUSDTのある仮想通貨取引所でペーストして出金処理を行います。

STEP.4
テザーウォレットから送金

Tetherウォレットにログインしてから『send funds』をクリックして送金します。

exnessのSTICPAY入金

評価
(3.5)
最低入金額10ドル
最大入金額10,000ドル
手数料無料
反映時間即時

STICPAYの入金手数料

STICPAYからexnessへの入金は手数料が無料ですが、STICPAYの口座に入金する際は手数料がかかります。

一番安い手数料が国内銀行送金と仮想通貨の1%になります。

bitwalletでの入金は銀行送金で0.5%なので、STICPAYの方が倍ほどかかります。

▶️ STICPAY公式サイト

STICPAYの入金方法

STEP.1
STICPAYを選択

STEP.2
入金内容を選択

入金内容を入力したら『次へ』を押して

『確定する』ボタンをクリックします

STEP.3
支払い金額を確認する

金額を確認したら『PAY NOW』をクリックして入金します

これでSTICPAYからの入金は完了です。

exnessのPerfect Money入金

評価
(3.0)
最低入金額50ドル
最大入金額100,000ドル
手数料無料
反映時間即時

日本円入金ができない

Perfect Money入金は世界中で利用されている決済手段ですが、exnessでは米ドル入金しか対応しておらず円での入金ができません。

また決済方法が全て英語で行われるので、日本語表記がありません

最低入金額が50ドル

Perfect Moneyの最低入金額は50ドル〜となっており、他の決済手段よりも最低金額が高くなっています。

一方で最大入金額は10万ドル(約1000万円)となっているので、より多くの入金する方にはおすすめの手段となります。

exnessのWEBMONEY入金

評価
(3.5)
最低入金額10ドル
最大入金額1,000,000ドル
手数料無料
反映時間即時

日本語表記がない

WEBMONEYはロシア語、スペイン語、英語のみ対応しており、日本語表記がありません。

入金に慣れていない方は日本語がないのは不安かと思います。

日本円入金ができない

WEBMONEYからの入金はユーロと米ドルのみ対応しており、日本円での入金ができません。

円建ての取引口座を開設している方は別の決済手段を利用する方がおすすめです。

最大入金額が100万ドル

WEBMONEYからの最大入金額は100万ドル(約1億円)までとなっており、決済手段の中で一番高い金額で入金が可能です。

10万ドル以上の入金を考えている方はWEBMONEYでの入金だと一回で送ることができます。

exness(エクスネス)入金のFAQ

アプリからでも入金可能ですか?

はい、可能です

exnessのスマホアプリからでも入金することができます。

『ホーム』→ 入金したい口座の『入金』から行えます。

Exness Trader:出先でも取引可能

Exness Trader:出先でも取引可能

Exness Global Limited無料posted withアプリーチ

銀行送金で入金できますか?

いいえ、できません

現時点で銀行口座から直接exnessの取引口座に入金することはできません。

exnessの入金方法まとめ

exnessはいろんな入金方法があって非常に便利です。

様々な入金方法がありますが、これらの特徴からどれが自分に合ってるか試してみてお選びください。

入金方法まとめ
  • bitwallet
  • ビットコイン
  • USDT
  • クレジットカード
  • STICPAY
  • Perfect Money
  • WEBMOENY

クロコ

入金方法が終わったら次はMT4を入れてみよう!exnessではMT5よりMT4がおすすめだよ!

入金方法が終わったら次はMT4のインストールです。

  1. 口座開設
  2. 本人確認で口座有効化
  3. exnessに入金  → 今ここ!
  4. MT4をインストール
  5. 実際に取引
  6. exnessから出金

 

無制限レバレッジ & 最強スプレッド
exness公式HP
exnessで口座開設