exnessおすすめ使い方

【2021年】exness(エクスネス)の口座開設方法をわかりやすく解説

exnessの口座開設方法は非常に簡単です。

わずか3分で口座開設ができますが、口座タイプの選び方などで悩む方が多いので意外と時間がかかってしまいます。

今回はその口座開設方法について画像付きでわかりやすく解説していきます。

exnessのスペック
レバレッジ2000倍(MT4は無制限)
最低スプレッド0.0
ゼロカットあり(追証なし)
取引方式NDD方式
ボーナスなし
ロスカット水準0%
取扱銘柄為替、貴金属、仮想通貨、

株式、インデックス、エネルギー

exness(エクスネス)の口座開設する方法

exness口座登録ページ

クロコ

まずはexnessの新規会員登録ページを表示させよう

exness公式サイト

 

登録情報を入力

登録情報
  • 居住国:Japan
  • メールアドレス
  • パスワード

先程の新規会員登録画面で必要情報を入力します。

パスワード

  • 8~15文字
  • 大文字と小文字両方
  • 数字とアルファベット両方

これらの条件をクリアしたパスワードを入れます。

入力が済んだら米国市民でないチェックを確認して『続行』をクリックします。

続行を押すと、このようなチャート画面が表示されますが、デモ画面になるので気にしなくて大丈夫です。

10,000ドル分のバーチャルマネーで練習ができるので、気になる方は試しに取引してみてください。

メールを確認する

登録メールアドレス宛にexnessから口座開設案内のメールが届くので確認します。

『取引口座を開設する』をタップしてリンクを開きます。

『実際に取引する』をタップして電話番号の確認と個人情報の入力に移ります。

電話番号の確認

電話番号を入力してコードを受信してください。

受け取ったら6桁のコードを入力します。

個人情報の入力

個人情報を入力していきます。

よく海外FXでは口座開設の際に英語表記が求められますが、exnessの口座開設では日本語表記で大丈夫です。

入力完了したら『次へ』を押します

口座開設完了

 

これで口座開設は完了です。

このまま最大2000ドルまでなら口座に入金することができます。

2000ドル以上の入金をする場合は口座を有効化させる必要があります。

口座を確認する

メールからリンクを開きます。

『マイアカウント』から本取引口座が1つ開設されているのを確認してください。

デフォルトの口座はこのような設定になっています。

最初の口座のデフォルト設定
サーバー名
Exness-MT5Real
口座タイプスタンダード
レバレッジ200倍

クロコ

次は別の口座タイプを追加で開設するやり方を紹介するよ

exness(エクスネス)で他の口座タイプ開設方法

exnessには6種類の口座タイプがある

exnessでは6種類の口座タイプが存在します。

それぞれの口座でスプレッドや取引手数料、レバレッジの条件などが違います。

exnessの6つの口座タイプ
  • スタンダード口座
  • スタンダードプラス口座
  • スタンダードセント口座
  • ロースプレッド口座
  • ゼロ口座
  • プロ口座

デフォルトではスタンダード口座になりますが、他の口座タイプを開設することが可能です。

MEMO
exnessでは1アカウントにつき100口座まで追加で開設することができます。

どの口座タイプを選べば良いか悩んでる方はこちらが参考になります

【徹底比較】exness(エクスネス)のおすすめ口座タイプと6つの口座の違い

マイアカウントを開く

exnessのマイページにログインします。

赤枠で囲まれた『新規口座開設』をクリックします

開設したい口座タイプを選択

 

口座タイプ一覧が新規口座開設ページで表示されます。

『本取引口座開設』をクリックします

注意
基本はスタンダードプラスとスタンダードセントは表示されません

口座情報を入力する

おすすめ口座設定
口座タイプ本取引口座
取引プラットフォームMT4
最大レバレッジ1:2000
通貨JPY – 日本円

取引プラットフォームは必ずMT4を選択するようにしてください。

レバレッジを無制限にできるのはMT4のみとなっているからです。

通貨は最初『USD:ドル』になっているので。『JPY:円』に変えるようにしてください。

口座ニックネームで口座名を自由に決めることができます。

exnessでは100まで口座を持つことができるので、複数口座があるとどの口座か区別つかなくなります。

他に口座を持たない場合はそのままで大丈夫です。

例えばスタンダード口座を2つ持つ場合はわかりやすいように『スタンダード:レバ1000倍』など特徴をつけておくと区別しやすいです。

開設した口座を確認

 ボタンをクリックします

⬇︎

『口座情報』をクリックすると口座の情報を確認できます。

クロコ

このように口座開設した情報と一致していたら完了だよ

業界最狭スプレッド

exness(エクスネス)の口座開設方法まとめ

exnessの口座開設は海外FXですが、全て日本語で開設でき簡単でしたね。

口座開設が完了したら、次は本人確認をして口座を有効化させる必要があります。

  1. 口座開設 → 今ここ!
  2. 本人確認で口座有効化
  3. exnessに入金
  4. MT4をインストール
  5. 実際に取引
  6. exnessから出金

次のステップでは初回入金の45日以内に本人確認を済ませないと入金、取引、出金が全て制限されてしまうので早めに行うようにしましょう。

本人確認書類提出のやり方や注意点に関してはこちらの記事が参考になります。

exness(エクスネス)の口座開設のよくある質問

法人口座を開設することは可能ですか?

はい、可能です

ですが、まずどちらにせよ個人口座を先に開設してから法人口座の手続きに移ることになります。

法人口座開設するためには英語で書かれた法人必要書類を20枚ほど提出する必要があります。

住所を間違えたり変更したい場合は?

サポートに連絡してください

住所の訂正や変更は自身で行うことはできません。

サポートに問い合わせて変更を行います。

サポート対応時間:平日の日本時間 12:00 ~ 20:00

exnessサポート
メールsupport@exness.com
電話(+60)392-121-468
チャットマイページの右下アイコン
無制限レバレッジ & 最強スプレッド
exness公式HP
exnessで口座開設